アナタは矛盾を自分の中に持っていますか?

download



矛盾(むじゅん、矛楯)とは、あることを一方では肯定し、同時に他方では否定するなど論理の辻褄(つじつま)が合わないこと。物事の筋道や道理が合わないこと。自家撞着(じかどうちゃく)。


語源
矛盾の出典は、中国の『韓非子』の故事に基づく。
その故事とは、楚の国に矛と盾を売り歩く商人が、矛を売る時は
「この矛はとても鋭いので、どんな堅い盾でも突き通す」と言い、
盾を売る時は「この盾はとても堅いので、どんな鋭い矛でも突き通せない」
と言った。それを聞いた客の一人に、
「それでは、その矛でその盾を突いたら、どうなるんだ?」と聞かれ、
返答に困ってしまったというものである。 そこから、矛盾は論理的に辻褄が合わない意味となった。 日本では、矛盾を「敵対する」「戦う」といった意味で使われており、
1603年の『日葡辞書』には、矛盾の意味を「武器をとって戦う」としている。 

続きを読む