Selfがやっとわかりかけてきたので(今までもなんとなくはわかっていたけど)はっきり掴んで離れないようにテキスト化してみようと思います。
以下にかいたのは一般的なクラスとクラスメソッドとアトリビュートとローカル変数を書いてあるが、何故Selfがいるのかは。ローカル変数とインスタンス変数を区分けするためである。
class c(object):
        def tes(self, a, b,r):
                self.a = a
                self.b = b
  
                return r