twitterのフォーロー返しがめんどくさいので自動化するスクリプトをパイソンで書きました。どうぞお好きに使っちゃてください。


# -*- coding: utf-8 -*- import tweepy import urllib import string import os def hikaku(hi1,hi2): ##テキストファイルとAPIで取得したIDを比較する li = [] lp = [] ar = [] ko = open(hi1,'r') for i in ko: c = i.find("/n") ii = i[:c] li.append(ii) print li e = len(li) print str(e) + u"faile" j = len(hi2) print str(j) + u"ID" for k in range(j): a = 0 g = hi2[k] gg = str(g) ##gはID for po in range(e): gt = li[po] ##辞書 gtt = str(gt) ui = gg.find(str(li[po])) ##IDを辞書で比較していく if ui == -1: pass else: a = a + 1 if a == 0: ar.append(gg) else: pass return ar def candm(path): os.remove(path) make = open(path,'w') make.close() consumer_key = "" ##このへんはアクセストークン取得方法とかを参考にしてください consumer_secret = "" access_key = "" access_secret = "" info = "" ##フォローした人のIDを入れておくテキストファイルのパス(例 c:/tes.txt) # create OAuth handler auth = tweepy.OAuthHandler(consumer_key, consumer_secret) # set access token to OAuth handler auth.set_access_token(access_key, access_secret) # create API api = tweepy.API(auth_handler=auth) # post kani followerslist = api.followers_ids() i = followerslist[0] ##フォロワーIDを普通のリストに直す hikaku = file2.hikaku(info,i) ##比較関数にフォロー済みの人と、フォロワーIDを入れる CM.candm(info) ##テキストファイルを初期化する newfile = open(info,'w') for new in i: new = str(new)+'\n' newfile.writelines(new) newfile.close() ##テキストファイルに入れておく for j in hikaku: api.create_friendship(j) ##フォローする


引っかかったところだけを解説しますが、自作したhikaku関数のところのテキストファイルからフォーロー済みIDを参照するために、for構文を利用しテキストを1行ごとに取得し、予め作成していた空のリストにappendで追加するようにしているが、その手前でfindで'/n'を検索して取り除いている。これはテキストファイルからテキストを取得した時にfor構文でprintしたりしてもでないが、リストごとprintしてみるとわかる、数列の最後に改行記号のn/ が付いている。このままにしておいては次に行うマッチング作業等に支障が出るので取り除く処理を行なっています(これに3日悩んだorz)。
def hikaku(hi1,hi2): ##テキストファイルとAPIで取得したIDを比較する
    li = []
    lp = []
    ar = []
    ko  = open(hi1,'r')
   
    for i in ko:
        c = i.find("/n")
        ii = i[:c]
        li.append(ii)