6月の4~6日まで東京に行ってきたのでかなり遅くなったけど一応旅日記(恥)みたいなのを晒す。

63(金曜)

2000 コレット井筒屋前で待ち合わせ

2030近くのラーメン屋ろくの家 大黒で食事。美味しいラーメンに自然に会話もも熱を帯びる、話に気が行き過ぎて手で持っていたスマフォをラーメンの中に落とすorz。起動はするものの画面全体に紫色の線が入るという故障がおきてしまった、しかし旅仲間のT君もiPhoneを買って2週間で地面に落として画面が割れてしまい上についている液晶カバーで辛うじて画面を止めている状態、H君にいたっては携帯の起動すら危うい携帯を持っているので、自分の携帯の故障なんてたいしたことがないと思えて意外と精神的には大丈夫だった。

2100 ラーメン屋をでる

2130 バスに乗るのが2350なのでそれまで飲みながら公園で過ごす

2320 バス乗り場に向かう

2350 東京行きの夜行バスに乗る


64(土曜)

夜行バスの中は寝心地が悪くて眠れなかった

1130 人生で初めて富士山を見たが、富士山は自分の乗ってる座席とは逆方向に見えていたので、周りのカーテンなどの障害物に隠れてすぐに見えなくなったorz

1330 新宿都庁近くで夜行バス下車

1350 都庁の写真を撮ったり庁舎前にある泉に1円玉を投げ入れるなどして遊ぶ(周りから引かれる)

1440 ニコニコ本社[東京都渋谷区神宮前1-15-2 ニコニコ本社ビル]を見学、道中はH君が地元(以前東京に住んでいた)だから分かると言い張って道案内をかってでるが、結局通ったことがない道だったみだいで、迷いだしたので俺の壊れかけのスマフォの地図機能に頼って何とか辿り着く、これといって見所もなくお土産屋を見たただけで終わる。

1630 東大に通うために東京に住んでいる、友人M君と会う為に待ち合わせ場所の新宿駅に行く

1700 M君と一緒にさち福や 新宿店食事をする、やりたい事だけやって生きるのは無理なのかという話題で盛り上がった。

1900 M君を別れて新宿駅に向かう

1920  一緒に来ているT君が別の用事のため新宿駅で分かれる、俺達は秋葉原④に向かう

1950 秋葉原到着もほとんどの店が閉まっている状態で開いている数少ない大手店舗を見てまわる

2100 名代 富士そば 秋葉原駅前店で食事、お腹が減っていたのでかなり美味しく感じる

2200 いよいよ見て回る場所がなくなったため、霞ヶ関に行き官公庁を見学することに

2240 霞ヶ関到着、文部科学省③の看板にドロップキックをおみまいする

2300 国会議事堂前に行き、国会の体たらくについて抗議のシュプレヒコールを上げる

2400 秋葉原に戻り駅の近くのまんが喫茶コムコムで就寝する


65(日曜)

830 起床

900 漫画喫茶をでる

930 名代 富士そば 秋葉原駅前店で食事、お腹が減っていたのでかなり美味しく感じる

1030 ひたすらPC関係のパーツを見てまわる、あと探していたWindows3.5OS が入った機体が見つかったのでそれを1000円で購入、Windows1.0も探していたけど、さすがに古すぎたのかどの店で聞いても、存在しなかった。一緒にいたH君は途中で飽きてきて午後から別行動をとることに、あまりにも夢中すぎて時間の感覚がないので細かいことがかけません、あと秋葉サイコー

1900 T君と合流

2100 若狭家 秋葉原店 で晩ご飯、店内に客がいなかったのでスマフォについているGPSを利用した遊びをみんなで大騒ぎしながらアイデアを出し合って遊んだ。

2230 雨が振り行くところがなくなったのでマクドナルドで時間を潰す

2400 まんが喫茶コムコムで就寝する


66(月曜)

900 漫画喫茶をでる

1030 今日もひたすらPC関係のパーツを見てまわる

1050 ブルーレイドライブ(5280)をツクモで買う

1110 メモリーDDR31333-4G3480円)を東映無線で買う

1230 関取ラーメン 竜軒 で昼食、昔ながらの醤油ラーメン、あっさりスープで麺は中華麺と、本格的な東京ラーメン、食べたことのない初体験の味だったけど、家の近くにあれば通って食べたいと思うほど旨かった、値段もチャーシューメンで500円程度とかなり安いので本当にオススメ。

1400前日買ったWindows3.0にディスプレイが付いていないことに今更気づいて買った店に行くが、ジャンク品なので使えるディスプレイの型を店側も確認していないとのことなので、店員さんのDサブ23列変換端子があれば大丈夫かもしれないという助言のもと様々な店を回るがどこにも売っていないので本体到着後確認してネットで買うことに。

1600 HDD-2T(6180)をソフマップで買う

1700 お土産という最大の難題に立ち向かう

1830 福岡に帰る夜行バスに乗るため新宿に向かう

1900 新宿のマクドナルドで晩ご飯を食べる

1950 夜行バスに乗る

67(火曜)

1030 小倉着

1130 自宅着


感想

感想なんて言ってもたった3日ぐらいしか東京にいなかったので知ったような批評をしてもどうせ上辺しか見れていないので本当の所は分かりませんが、はっきりわかったことは、とにかく人が多いい、物が多いい、高層ビルが多いい、だからホームレスや外国人も多いい、だから犯罪も当然多いい、だから通りすがりの人に気軽に道をきこうと話しかけたら無視するし(東大M君談)、中には警察(ポリスメン)を呼ぶ人もいるらしい(これは一緒に行った友人の体験談)とにかく知らない人とは関わらないそれがデフォ(まぁ福岡でも知らない人と気軽に話すことはないんですけ)余計なトラブルに巻き込まれないための最低限の防御対策なのかもしれないがそこまでしなくてもという気がする(田舎”もん”だからかな・・)、ある意味では群衆の中の孤独をを体現しているような場所とも言える、もちろん東京にも良いところは沢山あって、自分が3日ほとんどの時間を過ごした秋葉原には福岡には絶対無いような面白いものを置いている店やネットを探しても見つからないようなパーツを扱っている店、PCを観て回るときに仲良くなった中古パソコン屋のおじさんはすごく良くしてくれた、決して東京の人は冷たいわけじゃない、ただ身を守ることを最優先にしなければいけない場所でもあるってだけかな?自分には興味がないけど友人の趣味で一緒に回ってみた同人誌やゲームの専門店、どの店も福岡では見たことのないような多種多様な商品。

なんだかんだ言っても結局は東京は面白い!!また今度お金が手に入ったらいこっと





東京旅行に掛かった費用




雑費   

11800

交通費   

21000

HDD   

6000

メモリー     

3800

ブルーレイドライブ  

6000

合計 48600